ゲスト以上にご両親が大はしゃぎ。出題中にお父様が!

ゲスト以上にご両親が大はしゃぎ。出題中にお父様が!
カップルの親戚・従兄弟・子供の頃の写真をクイズで出題
親族席からいっせいに歓声!!

結婚式 披露宴【会場:ウエディングハウス パル法円坂】

結婚式・二次会 ゲーム(余興)を動画でお届けしてます。POWERED BY YOUTUBE

新郎様、幹事様コメント

ケータイゴングを使った余興(ゲーム)が始まると、会場が急に一体化し、みんな笑ったりガヤガヤしながら、クイズに参加してくれました。うちの親父が『2番やー!』などと、答えを言うハプニングなんかもあり、かなり盛り上がったと思います。過去の写真を使い、『新郎はどれ?』て問題で、弟などの写真を混ぜておいて、ついでに、新婦の弟なんかを紹介できたのはすごくよかったと思います!写真が問題に入るのはすごく良いですね!スクリーンの設置場所があんまりよくなく親父がたちあがったりしたので、影が出たりしたのが残念です...。あのあと、
俺の結婚式でもやりたい!とゆうてる友人もいましたよ☆(新郎様)

自分の結婚式披露宴で、以前ケータイゴングを利用していたので盛り上がることはわかっていたのですが、何人参加してもらえるか非常に不安でした。でも、司会者のアナウンスで、たくさんの方に参加してもらえたので驚きましたね。
クイズの内容はお二人にちなんだものしたので、新郎のお父さんを始め親族の方はスゴい盛り上がり(笑)。新婦のお父さんも真剣にクイズに答え、なんと新婦のお父さんが全問正解!大変印象的なシーンでした。
自分の結婚式披露宴の時も思ったのですが、会場の一体感は特別なものがありお二人を身近に感じられるようになり楽しかったです!ありがとうございました~。(幹事様)

新郎新婦にクイズのネタ切れという壁はありません。

今回の結婚披露宴でご利用いただいたクイズの内容は「二人が出会った場所は?」や、「新郎から新婦への初めてのプレゼントはなんでしょう?」といった問題など、新郎新婦のオリジナルの問題。アツアツのお二人を題材にすると、問題のネタ切れがありません。底知らずのラブラブです(愛)

「新郎から新婦への初めてのプレゼントはなんでしょう?」の問題の正解発表は、新郎からという事でマイクが新郎に向けられました。(実はこの問題は新婦が内緒で作っていたものでした。笑)新郎は、ちょっと不安な表情で正解を発表。それが本当の正解で一安心いう一幕もありました。そんな楽しい問題の中で一番盛り上がったのが「新郎の幼い頃の写真はどれでしょう?」という問題。実は、はずれの選択肢の写真は新婦の親戚や新郎の従兄弟などの子供の頃写真です。それを見た親族席からいっせいに歓声が上がり、「2番やろ~」や「4番は ○○ちゃん(新郎の従兄弟)やね」といったような感じで、会話も一気に弾みました。 正解発表の際にはその写真の本人が一人一人挨拶されていました。スライドショーで写真を紹介するような演出は良く見かけますが、クイズにするのはナイスアイデアですね。

第5問目は新郎が好きなミュージシャンは?という問題でしょうか?
幼少の頃から、とのことなので新郎のご家族や親戚の方々にはサービス問題ですね!

終始和やかに進んだクイズ大会はゲスト全員・会場全体を巻き込んで、とても盛り上がる余興となりました。